ミュゼドモーツァルトについて

Musee の想い

ミュゼ ド モーツァルトは、1999年3月、お菓子製造のプロフェッショナル達が集まって創業された、株式会社トモスが運営する「スペシャリティストア」です。その想いは、「お菓子」というひとつのジャンルの中で、こよなく「お菓子」を愛し、「お菓子」を通じて食文化に貢献したいという気持ちです。

そのため、より美味しくよりリーズナブルなお菓子を、安心して召し上がれるよう、お客様の求める価値観を大切にし、最高のホスピタリティサービスと商品クオリティで皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

Musee のこだわり

昨今の「食の安全性」に対する社会ニーズの高まりの中で、安心や健康がより求められる時代となっております。私たちは従前から「より美味しく安心して召し上がれるお菓子」をテーマとして、高い基準での「高品質」「安全」「安心」「健康」な商品を提供することを重視しております。

福岡県嘉麻市の山田工場は、敷地4,400坪 建築面積2,400坪を有し、大型トンネルオーブンやドイツ製パイ製造ライン、コンベア式金属検出器などの有数な設備をとり揃えております。一方、福岡県大野城市の若草工場では、熟練した技術をもつパティシエが作る質の高い手作りケーキを提供しています。
また、使用する原材料の素材面でも徹底的に美味しさを追求し、一切の妥協も許しません。さらに「安全」の基本となる衛生面では、独立した品質管理室による検査体制も充実しており、常にお客様にご満足いただける商品を提供する努力を惜しみません。